私は特に季節の変わり目、すとれすなどで敏感肌になりやすい肌タイプです。これは子供のときからで、全身がそうなので、元の体質、遺伝のものです。
季節の変わり目は、春夏秋冬関係なくかさつき、合わない化粧品だとピリピリします。
またストレスや、生活習慣の荒れでも同様なことが起こります。
特にアルコール臭がする化粧品などは、塗った時からピリピリし、一度洗顔し直しても一日中ピリピリ感と乾燥によるツッパリ感がします。
なので、肌状態があまりよくないときは無印良品の敏感肌用の化粧水と乳液を使用しています。
とても有名な商品ではありますが、本当にピリピリ感もツッパリ感もなく使用できます。
また乾燥が非常に気になるときは、ヴァセリンを使用します。
ヴァセリンのみでは伸びが悪いので、化粧水と混ぜて使用します。
無印もヴァセリンも、添加物アルコールフリーなので、どんなに敏感なときでも使用できます。
もし、無印の化粧水でもきついようならヴァセリンのみ塗るのでもいいと思います。
ただ保湿以外の効果はあまりありません。なので肌状態がいいときは、私の場合毛穴が気になるのでリペアファンデーションをライン使いしています。これはあまりアルコール臭もなく、保湿も十分にできるのでおすすめです。
敏感肌の改善については、食事療法、皮膚科のクリームなど試してきましたが、それよりも普段の寝不足やストレス、暴飲暴食を控えるほうが私にはいいと思いました。
人それぞれですし、無印良品やヴァセリンなど有名なものばかりですが、悩んでいる方で使用したことがない場合には、一度試して頂きたいと思います。

肌が弱いおすすめファンデーション